健康的なカルシウムサプリの摂取タイムは朝と夜どちらか

今日多くの愛用者を増やし続ける健康食品の効果を、より大きく確実に実感するためには、それぞれの特性を理解の上、注意すべきポイントが少なくありません。
そうした中でも特に見極めが大切なのが、飲むタイミングです。
このタイミングの判断を誤ると、効果が十分得られないだけでなく、副作用など身体にマイナスの症状につながるリスクが高まります。

たとえば朝起きた直後に摂取する場合、まだ消化器系が十分目覚めておらず、十分な摂取ができない場合が想定されます。
また胃の中が空っぽの状況下、有効成分の濃度が高いこれらが胃の中に流し込まれると、胃が驚いてしまい、胃痛や吐き気などの副作用につながるケースもみられます。
就寝直前に飲むと、胃の中に内容物を残した状態では、消化器系を休めることができず、睡眠にも影響が懸念されます。
こうした消去法での検証から、多くの商品の場合、朝食後少し時間が経過したタイミングでの摂取が、最も安全かつ効果的と判断されています。

ですが、骨を丈夫にするなど、数々の効果で人気のカルシウムサプリの場合、他の多くの製品とは違う、独自の注意点が見られます。
それはこの物質がアルカリ性であることに関係しています。
私達が食べ物を摂取すると、胃の中には胃酸が分泌され、食べ物が昇華され、胃の粘膜を通じて各種栄養素が吸収されます。
ところが摂取によって胃の中にアルカリ性の物質が多く取り込まれると、胃酸が中和されてしまい、消化活動を妨げてしまいます。
栄養の摂取を妨げ、消化不良となってしまう状況を回避する上でも、朝昼夜を問わず、しっかり食べた直後の摂取は回避が必要です。

またアルコールを飲んだ際の摂取も、身体内でアルコールが悪い方に作用するリスクが高まります。
飲酒の習慣がある場合、飲酒後の摂取は危険です。
このようにカルシウムサプリの特性を喧噪してゆくと、多くの方々にとってのベストなタイミングは、日中の食事と食事の間という結論が導きだせます。
ただし各自の生活サイクルとのマッチングや、アレルギーに関する注意など、より自身にマッチしたタイミングを冷静に見極めてください。

またサプリメントはあくまで補助食品であり、元来は食生活を通じて必要な栄養素を十分に摂取し続けるのがベストです。
こうした商品に頼りきってしまうのではなく、積極的に摂取したい栄養素を豊富に含む食材や飲料を飲食する姿勢も大切です。

Posted by: Rawls on

タグ: